カテゴリー別アーカイブ: travel

很快乐!

image1(4) image2(2) image3(1) image4(2)
まだまだ食べてみたい!

美味しい茶色の数々!!
ちょとォ、それってなんなの〜?

今回は中国語を習い始めて1年!
自慢じゃないけど家に帰ってからテキストを
開くことはまずないのでクラスではかなりの落ちこぼれ。

それでもクラスを開始して以来、初めての台湾旅行とあって
やる気満々で何冊もテキストをカバンに詰めて台湾に挑みました。
”??” ”?!” ”は??” ”ん??” 
言われるのはもう慣れている!からね〜。
とはいうもののも超親切な台湾人、
あやふやな私の中国語にもみんな一生懸命
集まってきて耳を傾けようとしてくれるので
迷惑千万な客だったな〜。まっ、いいか。
これは英語を学んだ時にも思ったけれど
台湾人も中国人も母国語を片言に話す人に
すごくみんな慣れている。ということ
日本人的には相手の日本語があやしいとこっちが何となくドギマギ
したりするけど台湾では北京語は公用語としての言葉であって
家ではみんな台湾語や福建語その他の語学を母国語にしている人も
大勢いるので公用語としての北京語が多少怪しい人や
ヘビーなアクセントの人もかなりいるらしい。
同じ島国とはいえやはり大きな大陸からの流れを
感じずにはいられないお国柄。
たいていの人は2、3の言語は操るらしい。
裏山〜。
一度道を必死で聞いていたら ”それ以上、わからないわ〜
私たちミャンマー人だし” と言われた。
そう思って彼女たちの顔をみてみると
肌の色も少し濃いめで彫りの深い顔をしていた。
”……そうだったのね。必死すぎて全然気がつきませんでした。”
台湾には大勢のインドネシアやミャンマーからの
労働者も住んでいる。きっと私だけじゃないよね〜
言葉があやしい人….。

通じたか通じていなかったかは別として
以前の旅行より色々な場所行って色々な人と
会話?!のようなもの交わせた。很快乐!(幸せ!)
メニューの読解力も深まり?おかげさまでお口に入る口福
の範囲も広がりました。ここが肝心。嫌な汗をかきながら
話してると”日本人の方ですよね。”って
返された瞬間、何度も膝が砕けそうになったけど…..。
本日も夜の中国語のクラスなり。ま、焦らず頑張ろ。

多謝

image1(2) image4(1) image5(1) image6(1) image7(1) image8 image10

しばらくご無沙汰していました。
やはりこれまた夏真っ盛りの台湾へ!
久々に会う友達ととっても有意義な時間を過ごせました。
写真こうしてみてみると食べ物の写真しかない〜。
美味しい食べ物は当然ですが それにしても”この人やな感じ〜….”
みたいな人には絶対会わないのが台湾の凄いところ。
地下鉄で白いステッキを持った方がエスカレーターの位置を探している時、何人もの人が手を差し伸べようと
黙ってそのタイミングをみはらかっていたのが印象的。
すぐに難なく見つかってみんな蜘蛛の子を散らすように
いなくなってしまいましたが、そういう場面に
出会うたびに台湾いいところだな〜ってじんわりり
暖かい気持ちになります。

今回もあれやこれやといろんな方に助けてもらって
美味しいお茶にもたくさん出会えて
幸せを一杯頂きました。多謝、台湾! 

Elle est allée à Montréal!

ちょっとした文章もフランス語ってアクセントに人称…..複雑〜〜。
タイトル書いただけではや頭痛, 疲れた。笑

広島でモントリオールスタイルのベーグル屋さん
Bono Bagel を運営している友人がこの夏
モントリオールを訪ねた際のZinを作りました。
”Je suis allé à montreal” (モントリオールに行ってきた!)
彼女が向こうで食べたもの、買ったもの、がスケッチとスナップ写真で綴られてます。
IMG_5159ss
彼女のサイト見ていると

なんだかとっても素敵な Zin!!
送ってほしい〜!とリクエストしてしまいました。
届いたZin、やはり素敵で昨夜は一人
大興奮してしまいました。
ここにちらりと紹介…..。
モントリオールの包装紙とかDMとかも昔から半端なくかわいいのです……!
IMG_5158ss IMG_5155ss
彼女、私のワークショップにも参加してくれたことが

あるのですが私より絵が全然上手…..。いろいろ気分複雑。笑

スプーンのページには私がお土産に彼女からもらったスプーンも!
なんだか嬉しい〜。
コレ、すごく使いごごちのいいスプーンなのでした。
ありがとう!

彼女の地元、広島ではお土産展やスケッチの展示も行われているようで
今日は心が広島とモントリオールに飛んで行きたい気分…。

全ては朝食の為に

IMG_4511
中国語休まずに通っています。

でももともと語学オタクなのも手伝って
クラスがある日は凄〜く嬉しくって朝からワクワク。先生は若くってとってもお洒落な女性で
発音をこれでもかっていうほど徹底的に教えてくれるので
トーンが大切な中国語の漢詩や長文を読んでいると
半分音楽の時間のようです。
そういえば知らない間に新春シャンソンショーの域は
脱出したかも?!
そもそも中国語を習いたくなったのは
お茶を買う時に色々農家の方とお話ししたいな
って言うのと何てったってレストランで
これを食べたい!って言うのを
サービスも素っ気もないスピード命の中国の食堂で明確に
何が何でも食べたいものを食べたいスタイルに
注文する事が大きな目標の一つ
一言で中国って言ったって香港と大陸と台湾じゃ
メニューもまるで違うし言葉だって違う。同じものでも発音も違うし
同じ土地でも民族や宗教、ベジ、ノンベジ。それはそれは
中華は多彩で、果てしない広がりがあるのです。
なんとか最近はトレーニングの甲斐有り
台湾では好みのフルセットがなんとか注文出来る様になりました。
顔見知りの朝ご飯屋台のお兄さんにフルで食べたいものを
中国語で全部伝えたらお〜〜〜ぅ!といわれて大笑いされました。
これはその時の記念すべき朝ご飯。達成感に満ち足りた朝ご飯でした。

ペナン島の屋台


ペナン島に居る夢を見てしまった。見てしまったというのはまた行きたい病が発病してしまうから..。
そして周りにはそうだね、呼ばれているんだね〜行くしか無いんじゃない?!
ってあんまり
普通の脳みそを持っていない様な発想の友人しか回りには居ないので….,
ここは黙ってこちらに記述。行きたいな〜ペニャン!
まだペナンに行かれた事の無い方にはカナ〜リおすすめ.
ペナン島はとんでもないグルメアイランド。
旧市街のジョージタウンは世界遺産に指定されていますが
本当の世界遺産は星の数ほどの屋台とそのレベルの高さ。
それぞれの店主のレシピは門外不出で伝統の技と味を頑に守り続けているんだそうな。
どうしてこんなにマイナーなんだろうな..ペナン島。

私的にはアジアの中で旅して最も楽しい土地の一つなんだけど。
人々の人なつっこさやレトロカラフルな街の景観も素ん晴らしい☆
私の写真も沢山あるのですがペナンというと食べ物屋台、
お気に入りのビデオがあるのでご紹介します〜。お仕事引退出来る日が来たら

ここに長期滞在して…ほんとは出来る事ならばここで骨を埋める
その日までストリートフードを食べ歩きしたい。

一人お茶時間

IMG_4877ss
夜遅くに作業が終わってから飲むお茶も

ますます美味しくなる季節。
季節がお茶をより美味しくしてくれる。
今年の夏は遠出はしなかったものの夏休みらしい事
を色々楽しませて頂きました。

今日も日中は足を伸ばして和歌山まで。
お邪魔させて頂いた友人のご両親のお家は山の奥深い所にあって
色々自家栽培のお野菜も沢山ごちそうになって
ゆったりした田舎の暮らしに感激してしまった。
山の又向こうの村には確実に秋が近づいていました。
同じ日の日中にあの山村に居たとは思えない。
夕暮れ時には、歩くと間の前に進めないくらいの
赤とんぼがいっぱい飛んでいた。
IMG_5188ss IMG_5199ss IMG_5241ss
IMG_5179ss IMG_5190ss

広島案内 その2

一度は行ってみたかった宮島にも!
お祭りとレトロな風景がギュッと詰め込まれたみたいな素敵な島。
お天気にも恵まれ青い空と海に浮かぶ宮島
潮の満ち引きで随分イメージも変わる様なので
今度は是非山々が赤く染まるという秋にもいってみたいな。
image6(1)ss
image1(5)ssimage3(1)ss
ここにもあそこにもと友達の心遣い。(涙!)

彼女のベーグルを販売されているお店の一つ84さんで5周年の
イベントが開催されていました。国内外から独自の視点から
セレクトされてています。店内では関西でも活動されている
お友達のお友達ANITYAさんがブースで目にも美味しい
色々なアレンジティーをいれてくれました!
私は初めましての方がほとんどでしたが
皆さんお知り合いの様で、あちこちで楽しそうに
お話しされていました。
anitya2 anitya13
いつも絵になるANITYAさん。アレンジティーも

recipeも凝っている〜。
沢山お茶を頂いてお腹もタプタプに…..。
広島駅に向かう前に最後に行ってみよう!
と連れてもらったこちらのお店、cite’
ピリピリする様な素敵なオブジェ。
cite6
古い生活道具だったり器だったりするんですが
お店に飾られているもの全てがオブジェとして
静かに空間を構成。お店の中が絵画に様に見える。
凄い美意識!です。
私はというと子供みたいに色々なものを手に取ってまじまじと
眺めちゃいました。じっとそのディテールを眺めていると
吸い込まれてしまいそうです。
この際、人生忘れて、”ぜーんぶ下さい。” って言ってしまいそうです….!
店主さんは有名なフォトグラファーだそうで長い年月をかけて
収集された物をお店で販売されているそう。
くぅ〜〜、なんて美しい空間、お金持ちになって戻ってきたい。

と、この辺りで楽しかった友人との時間も、広島とも..
タイムアウトです。また来たい!って思うぐらいがいいのですよね。
でも一番楽しかったのはゆっくり時間を気にせず過ごせた友人と彼女との旦那様の
おしゃべりした時間、あ、あと、絶対だっこを許してくれない双子キャット達も〜!

後2、3日くらいなら行くべき所は案内出来るよ〜。
との事、え〜〜っ、そうなの?!
是非是非、又よろしくお願い致します。
夏休み、満喫させていただきました。
ありがとう★

 

広島案内 その1

広島、追加編。
広島って言うと何てったってここ?行ってきました。
多分一年で最も大切な式典を控えて
世界中から人々が集う時期に私も混雑の中に
居合わせたと思われる。
公共スペースには色々な人種が居て
ここって凄い国際都市なんだ〜と改めて実感。
じっくり見たいな〜って思っていた原爆資料館だけど
入るや否や凄い人,人,人で酸欠状態。
背の低い私は何の展示も見れないし
原爆の資料は大切なんだけど、
まずは自身の酸素の確保です..。まずはこちら、お約束ですね。
沢山のデモや署名を集める学生達
平和に対する教育が徹底されているんだな〜。
原爆ドームは迫力があってやはり胸の詰まるものがありました。
こんな記念碑がありながら日本は日々良くない方向に
向かっていてとってもむなしいです。
周りには素敵な公園が広がっていて
町中に流れる幾つもの川には数々の橋が架かっていて
水面に写る空も緑も奇麗で街の景観が素晴らしい!
image11
hiro8ss
お友達のお友達のお店の数々。
素敵な所に沢山連れて行ってもらったので
少しばかりご紹介を。広島の方々みなさんとってもやさしくって
落ちついて、豊かな感じがするのは気のせい?!
大阪ってやっぱりみんなせっかちだな〜。
その後は友達に教えてもらった素敵な家具屋さん anchoret(アンカレット)さんへ。
平和公園からお散歩で十分歩ける距離です。
image1(1)
参りました。素晴らしい家具のセレクション。
とっても大きなショーケース。
私なら何をいれてみるかな〜

お店も素敵!!だったのですが…私はこの子に一目惚れしてしまいました。
可愛い〜! ロッタさんっていうんですって。
imagewdess

しかしロッタさんは私には目もくれずの視線は店主さん一筋に!
かなり深く愛されている様です。

ご主人様が一瞬、少し倉庫に消えてしまうと
ロッタさんは”キューーーン!”と大声で鳴いてドアにぴったり身を寄せて
心配そうに外をながめて居ました。
ウチの猫族とは大違いだな〜。ご飯前は仲良し家族なんだけど
食後は他人みたいな….。うらやましい。
image5
誠実でけなげなロッタさん。
ベッドまでお洒落です。店主さんを心配げに待機中。
image3

ロッタさんまたくるから元気で居てね。
涼しげなボーダーTシャツを着こなすロッタさん。
最後まで視線が合わなかったね。
今度は視線くらいあわせてよね。完全片思いでした…。

この後はお友達と合流。素敵なお花屋さんに連れて行ってもらいました。
なんて素敵なお花屋さん。 deuxième とってもおフランスな空気。
hirofl

どうしてもこちらで紹介したいので写真を撮らせてほしいとお願いしようか
どうしようかと….友達と男性の店主さんの軽快なおしゃべりがすすむ中
ひとりドキドキ、ドキドキ。
そんな中、あっという間にブーケ完成!さすがだな〜
プロって凄い。判断力、手際の良さ、正確さ、半端ないです!
image7sss
少し秋のいろをイメージさせるような力強い花束。
お祝いをするお店をイメージして作られたたんだそうです。♥
紫陽花の多彩なグラデーションや鮮やかな鶏頭、私の大好きな花
セルリアがあふれんばかりに生けられていたのが印象的。
偶然にもこちらの奥様にも後でお会い出来たんですが
落ち着きがあって素敵な澄んだ空気を感じられる素敵な方。
巧く書けないですが、ものすごく静かな深〜い内なるエネルギーを
感じる女性。友人にに話すと友人も彼女のファンだそうで、
彼女とはお店に行くと一番に同じものを手に取ったりいつも目のいく所が
不思議なくらいにてるんだよね〜。
何かと凄く良い刺激を貰った広島行き。
もう一度だけ追加の追加、書いてみたいと思います。
いつか誰かの広島案内になればいいな。
おつきあい頂きありがとう御座いました。

広島、Bono Bagle

tumblr_nelgtdzuvV1qjv57go1_500
tumblr_nqkropYIc71qjv57go1_500
tumblr_nqlbsp0FfG1qjv57go1_500
友人が広島でモントリオールスタイルのベーグルを焼いています。

モントリオールはユダヤ人が大勢住む町。
ベーグルは朝早くから夜遅くまで街の色々な所で熱々、
焼きたてが買える。クリームチーズとか複雑なトッピングじゃなくて
プレーンのバターをたっぷり塗って頂くのが最高に美味しい毎日のベーグル。
よくあるベーグルのモチモチ感はなくってちょっと口の中で
モソモソするのがモントリオール風。
彼女がベーグルを焼き始めた頃から知っているけど
訪ねてみるともう7年間も焼いているんだそう!
これまで直接販売はイベントのみだったのが今回販売スペースを
工房の横に作るということなのでその直前にもかかわらず
見てみたい〜!と広島までお邪魔してきました。
ドキドキ、ワクワク 美味しくて楽しい時間が過ごせそう
なスペースがカウントダウンに入っていました!
当面は土曜日のみの営業だそうですが
今後又色々な展開も計画中のようです。
皆さんも広島に行かれる際はBono Bagleへ是非!!
いつも真っすぐで、パワフル、とってもやさしい友達が
心を込めて美味しいベーグルを焼いています!
素朴なお味のグラノラやビスケットも美味しい〜。

Bono Bagle→ 
ベーグル食べたい人〜?!
寝ぼけながらも若干もう一名。

IMG_4681ss lamainmomoss

新春シャンソンショー

IMG_4147sss
新しい事はなに?
と友達に聞かれたので
この場で告白?!中国語を習い始めました。続くかな…?!
既に不安一杯。
もともと出来ない割には語学オタクだと思います。
何か勉強していると思い込んでる。
ぐらいが心地いいのです。
英語にはかなり苦労しましたが、その後のフランス語では大泣きしました。
そして二カ国語ともまだまだ、発展途上。
中国語はお茶の事を話したい人達が

台湾に増えて来た事。友達の友達、その友達とか
英語では話せない相手も居るし、誠意を尽くすという意味で。
お茶の場でみんなの話が理解出来る様になりたい!
しかーし中国語も….万里の長城が如く壁高し。 
先生が文章を発音して、はい、次は皆さんで!
という時、えっ?どこどこ?
発音にはトーンの問題がある上、
微妙な音が一杯。先生早すぎます…!
どの文章も”新春シャンソンショー” みたいに
聞こえるんですけど。日本人なので漢字が分かる事は
大きなアドバンテージの筈、と思っていましたが
漢字を母国語に持たないにもかかわらず、
中国語をマスターした人達は

ただの天才だったのだ。と最近気付いたのでした…..。
写真は私的な新春シャンソンショーのイメージ
台南の街角より。