広島案内 その1

広島、追加編。
広島って言うと何てったってここ?行ってきました。
多分一年で最も大切な式典を控えて
世界中から人々が集う時期に私も混雑の中に
居合わせたと思われる。
公共スペースには色々な人種が居て
ここって凄い国際都市なんだ〜と改めて実感。
じっくり見たいな〜って思っていた原爆資料館だけど
入るや否や凄い人,人,人で酸欠状態。
背の低い私は何の展示も見れないし
原爆の資料は大切なんだけど、
まずは自身の酸素の確保です..。まずはこちら、お約束ですね。
沢山のデモや署名を集める学生達
平和に対する教育が徹底されているんだな〜。
原爆ドームは迫力があってやはり胸の詰まるものがありました。
こんな記念碑がありながら日本は日々良くない方向に
向かっていてとってもむなしいです。
周りには素敵な公園が広がっていて
町中に流れる幾つもの川には数々の橋が架かっていて
水面に写る空も緑も奇麗で街の景観が素晴らしい!
image11
hiro8ss
お友達のお友達のお店の数々。
素敵な所に沢山連れて行ってもらったので
少しばかりご紹介を。広島の方々みなさんとってもやさしくって
落ちついて、豊かな感じがするのは気のせい?!
大阪ってやっぱりみんなせっかちだな〜。
その後は友達に教えてもらった素敵な家具屋さん anchoret(アンカレット)さんへ。
平和公園からお散歩で十分歩ける距離です。
image1(1)
参りました。素晴らしい家具のセレクション。
とっても大きなショーケース。
私なら何をいれてみるかな〜

お店も素敵!!だったのですが…私はこの子に一目惚れしてしまいました。
可愛い〜! ロッタさんっていうんですって。
imagewdess

しかしロッタさんは私には目もくれずの視線は店主さん一筋に!
かなり深く愛されている様です。

ご主人様が一瞬、少し倉庫に消えてしまうと
ロッタさんは”キューーーン!”と大声で鳴いてドアにぴったり身を寄せて
心配そうに外をながめて居ました。
ウチの猫族とは大違いだな〜。ご飯前は仲良し家族なんだけど
食後は他人みたいな….。うらやましい。
image5
誠実でけなげなロッタさん。
ベッドまでお洒落です。店主さんを心配げに待機中。
image3

ロッタさんまたくるから元気で居てね。
涼しげなボーダーTシャツを着こなすロッタさん。
最後まで視線が合わなかったね。
今度は視線くらいあわせてよね。完全片思いでした…。

この後はお友達と合流。素敵なお花屋さんに連れて行ってもらいました。
なんて素敵なお花屋さん。 deuxième とってもおフランスな空気。
hirofl

どうしてもこちらで紹介したいので写真を撮らせてほしいとお願いしようか
どうしようかと….友達と男性の店主さんの軽快なおしゃべりがすすむ中
ひとりドキドキ、ドキドキ。
そんな中、あっという間にブーケ完成!さすがだな〜
プロって凄い。判断力、手際の良さ、正確さ、半端ないです!
image7sss
少し秋のいろをイメージさせるような力強い花束。
お祝いをするお店をイメージして作られたたんだそうです。♥
紫陽花の多彩なグラデーションや鮮やかな鶏頭、私の大好きな花
セルリアがあふれんばかりに生けられていたのが印象的。
偶然にもこちらの奥様にも後でお会い出来たんですが
落ち着きがあって素敵な澄んだ空気を感じられる素敵な方。
巧く書けないですが、ものすごく静かな深〜い内なるエネルギーを
感じる女性。友人にに話すと友人も彼女のファンだそうで、
彼女とはお店に行くと一番に同じものを手に取ったりいつも目のいく所が
不思議なくらいにてるんだよね〜。
何かと凄く良い刺激を貰った広島行き。
もう一度だけ追加の追加、書いてみたいと思います。
いつか誰かの広島案内になればいいな。
おつきあい頂きありがとう御座いました。